スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスは持ち運びが便利なため、企業でスマートデバイス端末を導入した場合、会社外での仕事がやりやすくなり、情報共有もスムーズにできるようになります。スマートデバイスを一括管理するためにはmdmが欠かせませんが、このmdmには位置情報を活用して、業務効率の向上を実現するだけではなく、紛失に対する策も強固なものになっています。
例えばスマートフォンを紛失してしまった時、探してみたけれどどこにあるかわからない…というケースは多いです。またスマートフォンを探してみたけれど、充電切れになってしまい、置いてある場所が分からない…というお悩みを抱えている方もいらっしゃいます。
Mdmではスマートデバイス端末の位置情報を自動的に取得して、移動履歴として表示することができます。
電源が切れる直前のスマートフォンの位置情報を確認することがでいるので、粉末端末を発見する手がかりとしては非常に役立ちます。mdm情報