同期型のオンラインストレージは便利だと聞きますが、それがどうゆうものかご存知でしょうか。同期型オンラインストレージとは、自分が編集・書き換えしたファイルを自動的にインターネットにバックアップしてくれるサービスなのです。普通パソコン作業をしてファイルを変更しますよね。するとほとんど同時にインターネット側のファイルも更新されるというわけです。ということは、パソコンの操作をしながらファイルのバックアップができるということですね。わざわざバックアップのための作業をしなくて済むというのは便利です。同期型に適しているファイルは、研究レポートや提案書、日記など度々書き換えたり変更したりするファイルが良さそうです。変更をあまりしない写真や動画などのファイルは、大容量になるので他のオンラインストレージやUSBメモリなどに保管すると良いと思いますよ。同期型オンラインストレージとしてオススメなのは『Dropbox』や『SugarSync』、『グークルドライブ』など…これらは同期する時のスピードもスムーズです。