来月に、とうとうiPhone 6が発売されるようですね~。そうなると、auやソフトバンクの下取りってどうなるのでしょうかね?これまでは、iPhone 5S、5Cが最新機種であったため、それ以前のiPhone 5が下取りされていました。下取りしてもらうことで、ポイント還元があったり、下取り金額が提示されたり・・。そして昨年からドコモがiPhone販売が行われるようになりましたから、来月の発売によって下取りに出せる機種はある・・というわけですよね。もしかすると、ユーザー獲得のためにさらにお得な下取り、というのも出てくるかもしれませんね。さらには、家電量販店でも買取りサービスというのをやっているとのこと。家電量販店だと、ポイント還元であっても他の電化製品を購入することができるので、もしかしたらキャリアの下取りよりもお得になることもあるかもしれませんね^^いずれにしても、お得にiPhoneの新機種を手に入れるには情報収集、というのが欠かせないということですね。

NHKの朝ドラで一躍有名になった鳥取・境港の水木しげるロード。水木しげるさんご自身もよくテレビにお出になっていましたが、この水木しげるロードで「妖怪さがしや妖怪クイズが楽しめるスマートホンアプリの提供が始まった。」とのこと。私は全くわからないのですが、最近妖怪ウォッチなるものが子供の間で人気となっていますよね。それにも絡めてなのでしょうか^^境港では「スマホを手に妖怪の世界を巡り歩け、同市ではロードを回遊して楽しむ観光客の拡大を期待している。」とのこと。このアプリ、代表的な妖怪の像を探し、それにスマホをかずすとデジタルのスタンプがもらえるんだそうです。20問あり、18問正解、あるいはスタンプを全て集めると記念品がもらえるんだそうです。夏休み期間、つまり今月末日まではキャンペーン期間としてアプリが100円。来月からは200円になるそう。もともとこのスタンプラリーは行われていて、人気もあったそうなんです。それを今回スマートフォンを利用したものにしたとのこと。よりお客さんが増え、NHKの朝ドラの頃のような人気が再燃すると良いですね。