富士通ではたしかシニア向けのスマホが好調ですよね。今日もスマートフォンに関連する記事をいくつか見ていたら、この富士通のシニア向けスマホについて紹介されていたものを発見しました。名称は「らくらくスマートフォン3 F-06F」。記事と一緒にスマホの画像も載せられていたのですが、角が丸くて手に持ってもしっくりきそうな感じです^^アイコンには絵と文字が一緒に書かれているので、電話、メール、カメラなど使いたい機能もすぐに見つけ出すことができます。また、シニア層が初めてガラケーからスマホに替えた時に馴染めないタッチパネルの操作については、ボタンを押す感覚「らくらくタッチ」も導入されているそうです。カメラ機能は810万画素。お孫さんなども鮮明に撮ることができそうですね^^また、通話においては「音域に合わせて声を強調・補正する「スーパーはっきりボイス4」や、相手の声がゆっくり聞こえる「ゆっくりボイス」など、子どもや孫との通話をサポートする機能を充実させている。」とのこと。やはり、お孫さんとの関係を大事に考えているみたいですね^^最初はなかなか操作に慣れなくても、遠くにいる子供や孫とつながり合えるのはやはり嬉しいし、安心感もありますよね!